NISMO体制発表会Reports~Vol.3~

 

こんにちは、クラフトスポーツです。

先日お伺いした「NISMO体制発表会」の様子をReport!

第3弾です。ぜひ今回もじっくりご覧ください!

**************

ドライバートークショーでは、

レースのことはもちろん、それ以外のことに迫ってみたり、

とっても楽しいトークショーでした✨

今回は皆様が気になるであろう・・・

「2017年ニューマシンの感想」

「ファンに向けてのメッセージ」

をお届けしたいと思います^^

*松田次生選手

「見た感じはあまり分からないかと思いますが、

前のディフューザーが削られています。

初めて鈴鹿サーキットで乗った時は、

ロニー選手と共に、顔が青ざめるほど怖かったです。。

そして、いよいよシーズンが始まります。

僕自身、ワークスドライバーとして4年目になるので、

チャンピオン奪還できるように頑張っていきたいと思います。

また、NISMOロードカーがたくさん展示されていますが、

ぜひ購入頂いて、サーキットへ足を運んでもらえれば、

僕たちも力が入ると思いますので、

ぜひNISMOロードカーで応援に来てください!

よろしくお願いします。」

*ロニー・クインタレッリ選手

「(開発テストが)鈴鹿1000kmレースの後だったので、

2016年のGTカーの感覚が残っていたのか、

130Rに入って、全開じゃないのにまったくグリップしなくて、

最初の印象は乗りずらいなという印象でした。。

今シーズンはニッサンドライバーとして

10シーズン目なので、トータル5度目のシリーズチャンピオンを狙って、

みんなで力を併せて頑張っていきたいと思います。」

*本山哲選手

「レギュレーションが変わったことで

良いところ・悪いところもでてきているので、

開幕戦に向けて、調整して、表彰台を狙っていきたいです。

今の段階ではみんなで力を合わせて良いものをつくっていきたいと思います。

そして今シーズンも、S Road CRAFTSPORTS GT-R、チームMOLAとして

千代と2年目のシーズンを迎えます。

昨年は優勝することが出来なかったので、今シーズンは必ず1勝して、

チャンピオン争いに残って戦っていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。」

*千代勝正選手

(GT500デビュー2年目にしてクルマの仕様が変わることについて)

「せっかく前のものに慣れたのに、また1からのスタートです。笑

セパンで乗ったときはすでに仕上がっていたので、

自分の走りと合わせていければしっかり戦えるのではないかと思います。

今シーズンは、NISMOのドライバー全員で、

チャンピオン奪還を目指し、頑張っていきたいと思っています。

僕自身、2年目のシーズンで、本山先輩と

S Road CRAFTSPORTS GT-R・チームMOLAで

まずは初優勝を目指して、そして、シリーズチャンピオン目指して、

頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!」

 

終始、和やかなムードで

ドライバートークショーは終わり。。

レースシーズンに入ってしまうと、

中々、全ドライバーがこうして一堂に会して

トークショーをするというのが難しいので、、

貴重で楽しい時間でした♪

ここから先では、、、

展示されていたニューマシンの

MOTUL AUTECH GT-Rの写真を

様々な角度から撮影しましたのでご覧ください!ドゾ

 

いかがでしたでしょうか~~!?

体制発表会にお越しいただけなかった方も、

ぜひこの写真を見て、

今シーズンへの期待を高めてくださいね!!

_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>