オススメ車両紹介!③ 何故それがオススメなの??

 

 

 

皆さんこんにちは!クラフトスポーツ広報担当の(K)です。

 

さて、今回も前回と引き続き弊社在庫にありますオススメ車両をお伝えしていきたいと思います!

今回ご紹介致しますのは、市場に出ている台数が少ない貴重なお車になります・・・

 

 

 

 

 

そう、こちらのピュアエディションフォートラックパックになります!!

「NISSAN GT-R ピュアED For TRACK PACK 12モデル 禁煙車 ノルドリンクダンパー(Curcuit Spec) レイズ製アルミ鍛造軽量ホイール ノルドリンクパーツ多数装備 特別塗装色」

 

このピュアED For TRACK PACKは現在中古車市場に出回っているGT-Rの中でも数少ないモデルとなります。

そこがオススメポイントでもありますが、私(K)がお伝えしたい事は他にもあるのです!

タイトルにもあります「ノルドリンク製パーツ多数装備」が今回のオススメポイントになります(`・ω・´)

以下が装備されているノルドリンク製パーツになります↓↓↓

オリジナルダンパー:Curcuit Spec(ノルドリンク)/ヘッドライトフィニッシャー(ノルドリンク)/フロントバンパー・フィニッシャー(ノルドリンク)/サイドシル・カバーセット(ノルドリンク)/リアバンパー(ノルドリンク)

 

「ノルドリンク」とはR35 GT-Rの開発ドライバーを勤めた鈴木利男さんが運営するチューニングショップの事で、GT-Rオーナーの方でノルドリンク製品を使用しているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そのノルドリンク製パーツですが、この車両に装備されているオリジナルダンパー:Curcuit Spec(ノルドリンク)が私(K)的にオススメポイントとなります。

 

街乗り向けとサーキット向けの2種類が用意されていますがこの車両に取り付けられているのはCurcuit Spec→「サーキット走行向け」になりますのでGT-Rでサーキットを走りたい、より性能を味わいたいという方に持ってこいのパーツではないでしょうか。

また、この製品は日産自動車株式会社との共同開発による“GT-R特別指定部品”、との事ですので、信頼性抜群ですね!!

 

 

内装はトラックパック専用の内装になっており、ブラック/ブルーの組み合わせがとても格好良いですね!

14モデルからはブラックエディション、トラックエディションの内装は共通のブラック/レッドとなるのでブラック/ブルーの内装はとても稀少になるんですね(^^)

インパネ下部のエンブレムも専用のブルーカラーとなっております。

リアシートはレス(取り外し)となっており、キルティングクロスマットが掛けられております。軽量化をする事でよりドライビング性能を高めたという訳です!

 

メンテナンスノート/ 分解整備記録簿は完備、メンテナンスは日産ディーラー、弊社GT-Rサービス工場にて行っておりますのでご安心下さい(^O^)

その他車両詳細は・・・

NISSAN GT-R ピュアED For TRACK PACK 12モデル 禁煙車 ノルドリンクダンパー(Curcuit Spec) レイズ製アルミ鍛造軽量ホイール ノルドリンクパーツ多数装備 特別塗装色

上記青文字リンクよりご確認頂けます!

クラフトスポーツではGT-Rについてのご相談(購入、買取査定、車検、整備、パーツ取付等)を受け付けておりますので、お気軽にご連絡頂ければと思います!

 

ホームページ↓↓↓

http://www.craftsports.co.jp/

 

R35在庫車一覧↓↓↓

http://www.craftsports.co.jp/r35

 

R32/33/34在庫車一覧↓↓↓

http://www.craftsports.co.jp/r32r33r34

ツイッター↓↓↓

https://twitter.com/CRAFTSPORTS

Facebook↓↓↓

https://www.facebook.com/craftsportsgtr/

メールアドレス↓↓↓

info@craftsports.co.jp

電話番号↓↓↓

027-265-3388

それでは(^^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>