SUPER GT第3戦タイ①豆知識

 

こんにちは、クラフトスポーツです!

 

昨日の群馬県は竜巻注意報が発令され、

被害があった地域もあったようです(><)!

急な天候の変化に十分お気を付けくださいませ!

 

さて、今週は

SUPER GT 第3戦タイが今週末に行われるので

レースのことを中心にブログを書いていきたいと思います!

 

(1)位置

チャン・インターナショナル・サーキットは

タイの首都・バンコクから北東方面へ約400㎞に位置しています。

車で約5時間かかるそうです!

しかしタイでは渋滞が日常茶飯事だそうで、

5時間では到着しないとのことです・・・!

東京から名古屋間が約350㎞なので、

だいたいの距離感がつかめるかと思います♪

(googlemapより引用)

 

 (2)気温

タイ(バンコク)は日本より緯度が低いため

年間平均気温が29.1℃と、とても暑い地域です。

6月の平均気温は29.5℃!

(群馬県もそのくらいな気がしますが、

1981~2010年の統計では21.5℃だそうです・・・)

 

気温はレースにおいて重要なポイントの1つです!

それに伴い路面の温度も変わってくるそうです!

 

(3)サーキット場について

チャン・インターナショナル・サーキットは

昨年9月にオープンしたばかりの

新しいサーキット場です!

(写真は昨年タイへ応援に行ったときのものです!)

 

一周4.554㎞でコーナー数は12あります。

「チャン(チャーン)」はタイ語で「象」という意味があるそうですよ♪

 

以上、タイの豆知識とサーキット場について紹介しました!

 

ル・マンでは残念な結果となってしまったので、

次戦タイでは頑張ってほしいです!

クラフトスポーツも日本から全力で応援します!

Go,Go,NISSAN!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>