SUPER GT第4戦富士レースレポート!

 

こんにちは、クラフトスポーツ安中です!

先日の富士・・・アツい戦いでした!!

新人スタッフ3名は初めてのレース観戦でした!

・・・というわけで本日は

遅くなってしまいましたが、レースレポートを書いてみたいと思います!

 

富士スピードウェイ▽!!!

 

ここへ来るのは2度目ですが、

このゲートを見ると来たー!という感じがする筆者です。笑

 

メインのストレートとは別の角度から・・▽

綺麗な青空芝生の緑

キャンプをしながら観戦されている方も多く、

「こういう観戦の仕方もあるのか!」と驚きました。

分かりにくいですが、#1MOTUL AUTECH GT-R▽

観戦に良さそうなコーナーを発見!▽

 

お世話になっているNISMOの神辺須様に

ピットツアーをしていただきました☆

ボディ!この先は撮影NGでしたが、間近で見ることができ感動!▽

クラフトスポーツのロゴ!

リアウィングのロゴも新しくなりました▽(神辺須様とともに)

記念撮影!▽

 

さて、レース本番前・・・・・・

Nissan勢の監督・ドライバーが勢ぞろい!!!▽

各チームの監督と選手より挨拶がありました。

初めて見る選手も多くいました!

監督・選手全員がいつもの穏やかな表情ではなく、

レースモードの表情になっている気がしました。

Nissanのプロドライバー、カッコいい!!!と思いました☆

サポートさせて頂いている本山哲選手▽

真剣さが伝わってきました!!

 

挨拶等を終え、時間が空いたので富士スピードウェイを探検!

NISSAN・NISMOブースも▽

Tシャツなど着ている方が多くいました!

レース観戦の際は是非お買い求めください☆

2014 SUPER GT GT500レース車輌も展示されていました!▽

 

つづいて、

グリッドウォーク▽!!

多くのお客さんが来場!!!!

すごい人の数で驚きました!!!

NISSAN SUPER GTチーム柿元総監督と撮影▽

柿元様、ありがとうございました!

#1MOTUL AUTECH GT-R▽

NISMOのピット前でもパシャリ☆▽

 

グリッドウォークを終えると・・・・

警察車両を先頭に、まずは2周走ります。

(パレードラップとフォーメーションラップ)

 

それが終わると、レーススタートの合図!一斉にGTカーが!

『速い!!音が!!ぶつかりそう!!速すぎる!!!』と

ひたすら叫んでいた筆者でした。笑

 

ドライバー交代1回が義務づけられていた今回のレース、

#24と#1がピットイン!▽

ここで#1はタイヤ交換等、スムーズに行い、

#24より先にコースへ!!

(この時、#24が優勝するとは思っていませんでした・・・

レースってどうなるか分からないものだなぁと思った筆者です。)

実は、NISMO本社へ見学をさせて頂いた際、

#1MOTUL AUTECH GT-Rチームメカニックの強さを体験していましたので、

こういう数秒の差が大切だったんだ、と実感しました!

 

結果的には

1位 #24 D’station ADVAN GT-R

2位 #38 ZENT CERUMO RC F

3位 #12 カルソニック IMPUL GT-R

4位 #1  MOTUL AUTECH GT-R

・・・

14位 #46 S-ROAD MOLA GT-R

 

という結果に!

途中、#1が#38と優勝争いを繰り広げ、

一喜一憂していたNISMOルームでした。

ところが、#24のドライバー佐々木大樹選手が怒涛の追い上げで

#1や#38を抜き、そのまま優勝!

#1は燃料リストリクターの影響

#38とのバトルでタイヤを酷使しすぎてしまったため結果4位に。

しかし、これらのハンディキャップを感じさせない走りを

魅せてくれたので、大興奮な筆者でした!!

 

#46の本山哲選手は

タイヤ交換時にミスがあり、第3戦タイのような

本山劇場は今回はお預けという形になってしまいました。。

次回鈴鹿では本山劇場を生で見れることを期待したいと思います!

 

まとまらないレースレポートになってしまいましたが、

次回鈴鹿も楽しみです!

今回は300kmレースでしたが、次回鈴鹿は1000kmレース!

戦い方や迫力もまた違ってくると思うとワクワク!

残暑が厳しそうな鈴鹿ですが、しっかりとTwitterなどでは宣伝していきます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>